お化粧なんかしなくても、ダイエットなんかしなくても…

      2014/02/14


最近、この記事で取り上げられている動画を見て、「ここまで手の内を明かしてしまって、いいのかしら?」と心配してしまいました。(笑)
この動画へのコメントで驚嘆と絶賛が寄せられておりますが、これくらいの技術は、私のようなWEBの人を含めたデザイン関係の方々には、当然のスキルかと…
鼻の高さ調整のために位置を変えたり、目の大きさや形を変えたり位置を動かしたり、メイクアップの色調のバランスを整えたり、切り取り移動や自由変形でボディスタイルをバランス良くしたり…整形並みにここまで加工するのは、私はまだまだで大したスキルは無いほうですが、他のスゴ腕技術者の皆さんにはお手の物なのですよ、えぇ。
現代では、ファッション雑誌や週刊誌のグラビアページ、写真集など、これくらいの補正や加工等のデジタル処理は普通に「当たり前レベル」って感じなんじゃないでしょうか。デジタルは、肌の肌理の粗までも、映しだしますからして…(;^_^A
【参考記事】
【劇的ビフォアフター】あのアイドルも!?Photoshopでの画像修正技術が分かる動画が凄い..!!

ちなみに、今はスマートフォンやタブレットで、Photoshopなんぞ使わなくても、もっとお気軽に画像処理が出来るアプリが山ほどあります。今どきのプリクラでやるような加工で美容整形並みに美しく可愛い自分撮りが出来るのです。もう普通に詐欺写メレベル(笑)
気軽に楽しく整形並みの画像加工の自画像を作りたい場合は、そちらがお勧めです。
【参考記事】
LINEカメラの「ビューティー機能」がスゴい! マッチョマンにもトンガリ男子にもなれる!!


 - Webそしてインターネット, ブログ